年齢認証

18歳未満の方は法律により閲覧を禁止されておりますのでご了承ください。
18歳未満の方のご入場は、固くお断り致します。

あなたは18歳以上ですか?

いいえ

ラブドールの歴史

ラブドール[ダッチワイフ]は、15世紀頃のヨーロッパで長期の航海の時に初めて作られたと言われております。

素材はなんと枕にバナナの皮を入れて作られたそうです。

その後、江戸時代に日本に伝わり等身大の木の人形にオナホールとなるような物を入れたそうです。

そして、1956年には日本の第一南極越冬観測隊が女性型マネキン「ベンテンさん」を連れて南極へ向かいました。

しかし、「ベンテンさん」は南極ではキンキンに凍っていて使用できなかったようです。
その結果、南極へ捨ててしまったそうです・・・

それが後にマスコミの耳に入り、皆さんが聞いたことのある「南極一号」と名づけられました。

1977年には風船のような物からソフトビニール製に変わっていきました。

1987年、技術は大きく進化し、発泡ウレタンを使用し可動式になりました。

いまのラブドールの原型です。

2001年にはシリコン製のラブドールが登場し、とてもリアルなラブドールへと進化しました。
また、最近では新素材のエラストマー[TPE]が良く使用されるようになりました。

要因はシリコンと比べると安価で柔らかいためです。

今後はAIが搭載されたラブドールが開発されていくのではないでしょうか?
これからもラブドール[ダッチワイフ]の進化に目が離せません。

固定番号
043-309-4815平日9:00~
男性スタッフ専用
070-3299-4759平日9:00~
女性スタッフ専用
080-9176-4473平日9:00~
LINE友だち追加

カテゴリ一覧